Jingle Happy Diary +LIVE repo+

*Jingle Happy Diary*の別館。まおりーのまおりーによるライブレポを残していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

友&仁 15日のツボーっ!!

楽しかったぁ!
なんか…どこがって細かくは言えないけど、
空気とかお客さんのノリとか
いろんなものが進化していたような気がする。

やっぱりすごいよ、赤西さんっ!

決めるとこ決めるっ。
楽しむとこは楽しむ!
そのメリハリがすっごくかっこいい。

ということで
本日のツボ。
前回と変更ないはずなのに、そうそうっ!と
思い出した萌えどこも含めます。
記憶違いがあると思いますが、そのあたりは笑って流してね。

あ、速報メールを帰りの電車の中から
チマチマ打ってたんだけど、ツボがありすぎて
おさまりつかなくなったのであきらめ(^。^;;
帰宅後、PCから更新しましたー。

そんなわけで、速報メール送れなかったお友達界隈のみなさーん、
ごめんなさいm(__)mペコッ>私信



続きを読むからどうぞーーー。




※オープニング、ダンサーさんと何やら英語で会話し爆笑する仁。
インターナショナルな空気がいきなりぷんぷかぷん(笑)
これね、始まる前にダンサーさんがお客さんの傘をさして
何か笑いを取ってたんですがそのことを話して笑ってたのかも。
「Ha!umbrella?ぶはははは」とか言ってたような気がする。
その他にも英語で一言二言会話して笑ってたなぁ。

※例の腰突きダンス(爆)
密着具合というか接近具合が前回(9日2部)よりどどーんと増して素晴らしかったー(笑)
余裕な感じ?っていうか、なんていうか・・・
素敵なダンスに間違いないんだけど(爆)
でも、今回は他にも素晴らしいダンスやパフォーマンスが盛りだくさんなので
ここだけがセクシー!って感じではないような気がします。

※でも、そうだわ!お掴みにもなられてましたわ。(*/∀\*)イヤン
挑発ダンス(っていうの?/笑)、以前は四方八方向いて(笑)
サービスしてくれてたんですが、ここ数年はなかったですもんねぇ。
久々にみたよー。仁さん、楽しんでるんだなーって嬉しかったわ。
(一種のバロメーターなのか?!)

※I.N.P→スクリーンの仁がかっこいいーっ!!
9日に見てまずそう思ったのに、すっかり忘れてたっ。
札束パンパンしてたり、両手を耳のあたりでクルクルしながら下向いてノリノリだったり。
あの映像も込みでDVD発売希望っ!切望! 要望しますっ!!

※二十歳の戦争&BANDAGEは
パーカーのフード被ってスタンドマイクで、サングラスなしで歌ってくれたからかなぁ、
私にはナツに見えたんですよね。
LANDS LAST LIVEのときはポニーテールにサングラスだったし
醸し出す空気がナツではなく仁だったんですけど
ここの2曲は、完全にナツモードだったと私は感じたよ。
歌い上げる感じもナツだったから、切なかったーーーー。
最後もね、ライトの真下で天を仰ぐように上を向くんだけど
それが映画のラストシーンみたいですっごくキレイだったんですよ。

※BANDAGE歌ったあとライトが消える直前。
ホッとしたように小さく深呼吸したんですよね。
これがおめめクリクリにしてあどけな?い表情だったの。
かわいかったんですよー、すごく。
オンからオフに変わる瞬間って萌える(笑)

※care→最後、牧野くんとアイコンタクト取りながら
指をクルクル回してジャーンっのタイミング(〆のタイミングね)をはかってた仁。
牧野くんが何か言ったのかヘン顔したのか見てなかったけど
仁がキャハハハって大笑い。これがめちゃくちゃ楽しそう。
照明が消える直前は、笑いの余韻を引きずりながらニッコリ笑って舞台下へ。
はぁ?もう、なんちゅう笑顔するのーっ。
惚れてまうやろーっ(笑)←とっくに惚れてますがね。

※ハレルヤ→歌前の暗闇で、ギターの中江川くんとなにやら会話する仁。
早口で、しかもでっかい口開けてハキハキしゃべる赤西さん(笑)
で、笑ってたのに、ライトがついた瞬間真顔になるあたりプロです。
この切り替え、好きだっ。

※↑歌の終わり、隣のダンサー兼コーラス?の方と
見つめ合いながら歌って、お互いニッコリ→ププっと吹き出すの図(笑)
ほんっとにいちいち楽しそうで嬉しくなる!!

※MC
仁「こんばんはー!」
客「こんばんはーー!!」
仁「元気がよろしいことで(笑)」
客「あはははは」
仁「You&Jinへようこそ。You&Jin・・・友人、友達って意味が
込め・・・られ・・ております・・・このショーには・・・・・・」
なんかね、すごくたどたどしかったんですよ、言い方が。
客席からも笑い声が聞えてきて。
すると仁さん、やっちまった!的に照れて笑うんですよー。
あーもー照れ笑いの仁さん、カワユス。
仁「しゃべり苦手なんすよ。すんません、ごめんなさい、ほんと」
続けてしゃべろうとするも出てこなくて
仁「えーーーーーとーーーーーーーーーふふふ」
(↑えーと、が長すぎて自分でも噴出しちゃう仁さん)
このあと、友達に参加してもらってるって話から
ジョーイくんや前説?やラップ担当の彼(名前が聞き取れなかった)のことを紹介。
会場説明などをそれこそたどたどしい日本語で
メモ片手におもしろおかしく読み上げてくれるんですよね、彼。
で、仁「あとは・・・クリちゃんかな?」
客席「WONDER!!」
仁「そう、WONDERって曲を・・・って、なんで知ってんの?」って客席に問う赤西さん(爆)
当然客席からは「知ってるに決まってるじゃん!なんでそんな質問するの?」的な笑いが。
仁「だから?、CDとか出てないのになんで知ってるのかな?と思って」みたいに言うと
客席から「コンサート行った!」と。
仁「あっ!!!(閃いた!のお顔!)コンサートかぁ。
ありがとうございますm(__)mペコッ」と丁寧にお礼をいう仁ちゃん。
客席「コンサートDVDもある!」
仁「あーー、コンサートのDVD!!あ、そっかそっか」と納得された模様(笑)
CD出して!の声に「ジャニーさんに言ってください」と(笑)
ジャニーさん、ジャニーさん、どうか。どうか。CD化を。
そして、ソロライブの曲全曲収録したアルバムもぜしにーーーーーー!!

このあと、どこどこから来たー!って声があちこちから飛び交うんですがね、
客席からの声が多すぎて収拾つかなくなり
仁さん、ちょっとフリーズしてから
じゅんの、もしくはゆっちに対して言う、感情ない風な言い方で「あはは」て!!
(↑わかりづらーーーい!!すいません)
仁「えっと・・・何しゃべろう?(笑)だいたい言うことは終わった(笑)」て。
で、ハっと気付いたように
仁「コラボレーション!ですよね。クリとのコラボ曲以外、
亮ちゃん、錦戸亮とRIZEの金子くんとの作った曲もやりますので
ご堪能ください。」ってことでMC終わり。
クリっていう言い方がね、仲良しのお友達!って感じでよかったなぁ。

※Hey Girl(亮ちゃんとのコラボ曲)
これはねぇ、スクリーンに流れる亮ちゃんとの映像がツボ。
2人で曲を作ったり、レコーディングしたりしてる映像が流れるんですけど
ほんっとに2人ともいい顔してるんですよね。
10代の頃の笑顔とおんなじ顔して笑ってる???って
うっかり泣きそうになったりしたよね、うん。
安心しておバカやって、ふざけて、楽しんでる様子が伝わってきて
あったかーくなる。
で、歌も演出も楽しい楽しい!!
ねこちゃん?うさぎちゃん?のダンサーさんに
にゃんにゃんって背中バシバシされながらハケるんですけど
うはははは!って笑っちゃってんのよ、仁さん。
あーもーかわいい。

※Eternalの前、ダンサーさんと目を合わせて
ギャハハハって何回か大笑いしてたなぁ。
もうね、みんな仲良しなんだなぁ。
いい関係築けてるんだなーって嬉しくなる。

※Etenal
大切に、大切に、歌う仁が素敵。
Pちゃんとの約束、2人で歌ってくれる日はいつかなぁ。

※Keep it up
この曲、大好き!!
なんてったって、仁を筆頭に
ダンサーさん、コーラスの方々が
ほんっとにみんな楽しそうなのね。
お互いすれ違うときに顔見合わせてニコって笑ったり
爆笑してたり(笑)
仁のライブなんだけど、この曲は特に仁一人が目立ってるわけじゃなく
みんなが主役だよ!的な空気がすごくあると思う。
みんなの中にまぎれて楽しんじゃってる???な感じの仁がすごく素敵!!

※メンバー紹介
一人一人、紹介していく仁さん。
まぁ、これがいい声なんだ!仁さんってば!!
今回のライブはKAT-TUNならではの「煽り」が一切ないから
ここで初めて仁の【腹から声だし雄たけび?】(笑)が聞けます。
でね、今日はどなたかの紹介を間違っちゃったみたいで
ダンサーさんに指摘されハっと気付いた仁さん
「No!!Sorry!」って言って紹介し直してましたよ(笑)
きっと楽屋などでは出演メンバーとは英語で話してるんでしょうね。
ちょっとした一言がついつい英語になってしまう仁さんなのでした(ジャニウェブ風)
(これがまたかっこいいのなんの!!)

※仁の紹介
最後は仁が紹介されるんですがね
センターに移動して待機してると
ダンサーさんが「山下ーーーっ・・・ぴーーーーー!!」て紹介をっ!(爆笑)
ひーーーん!!これだけで仁P絡み萌えするアタシってどうよ?(笑)
しかし、「山下ぴー」て!!(*≧ε≦*)ぷぷっ
仁「No,No,No!!」って言って笑ってました。

最後は全員で手を繋いでお辞儀。
今日は「Ciao!」ではなく「See ya!!」でしたー。

で、はける直前、これまた英語で何か言ってくれたんだけど
よく聞き取れなかったー。
「ショーはまだまだ続くよー」みたいな感じだと私は思ったんだけど
違ったらごめんなさい。
(えっと、私には The show is over all nightって聞えたような気がしました。)

ってことで、この日の仁さんも
かっこよくて、笑顔いっぱいで、
パワー全開で・・・全身で楽しんでましたっ。
私も楽しかったですっ。

素敵な時間をありがとう、仁さん。

スポンサーサイト
[ 2010/02/16 02:05 ] 友&仁 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。